2006年 10月 23日
買う前の悩み事
b0097791_1956521.jpg


こうゆう自転車初めてなんですが・・・
最初は前傾姿勢やタイヤの細さが不安だったりしますが、
何度か乗るたびにコツをつかんできて、快適に走れるようになります。
肩や腕など力をいれずにリラックスして乗りましょう。
またペダルが軽いので、こぎ出しや坂道は苦労することなくスイスイ走れます。

前傾姿勢であることで気分もスポーティになってくるので、
思わずスピードを出してみたくなったり、今までとは違う風を感じたりと、
新しい発見、そして新しい自分に出会えると思います。

乗っていると楽しくなる、トーキョーバイクはそんな自転車です。

サイズについて
TOKYOBIKE 26,TOKYOBIKE SPORT 9s,TOKYOBIKE SSは、
3サイズ(470,530,570mm)ご用意しています。
TOKYOBIKE BISOU 26は1サイズ(450mm)のみとなります。

当社の自転車のサイズ設定としては
470ミリが身長150~165cm前後、
530ミリが身長160~180cm前後、
570ミリが身長175cm~
としております。

[サイズの例]
※手足の長さなどで個人差がございますのであくまでも参考です。

Aさん(女性、身長155cm)の場合
470mmがオススメ。
530mmも乗ろうと思えば乗れるが、サドルを一番低くしないと乗れない。
ぎりぎりつま先が届くが、ハンドルまでの距離が少し遠いためサイズが大きいと感じる。
470mmで慣れてきたら少しサドルを上げましょう。

Bさん(女性、身長160cm)の場合
530mmがオススメ。
470mmも乗れるが足回りが窮屈に感じたり、サドルを上げるため前傾姿勢が少しきつくなる。
530mmの方がハンドルまでの距離がゆったりしてポジションが楽です。

Cさん(男性、168cm)の場合
530mmがオススメ。
470mmは小さすぎるし、570mmは大きすぎる。530mmが最適。
サドルを10cmほど上げれば快適に乗れるでしょう。

Dさん(男性、176cm)の場合
530mmでサドル高めで乗るのがオススメ。
前傾姿勢がきつくなり、力も入りやすいので漕ぎやすくなり、スポーティな走りになります。
570mmでも乗ることはできますがその場合ハンドルまでの距離が長くなり、
ポジションがゆったりとします。
乗り方によって選んでみるのもいいかも。

お近くに取り扱い店がある場合、またギャラリーがお近くの場合は、
一度見に行かれることや、ギャラリーでの試乗をオススメします。
カゴはつけられますか?タイヤの半分を覆うような泥除けは付けられますか
メンテナンスはどこでしたらいいですか?
購入後のメンテナンスは実際に購入されたTOKYOBIKE取扱店か、
またはトーキョーバイクギャラリーをご利用ください。

あると便利なものはなんですか?
ポンプは必要です。メーター付きのものがオススメです。
当社の自転車は車種により仏式バルブ(SPORT9s、SSに採用)と、
英式バルブ(TOKYOBIKE26、BISOU26に採用)がございます。
タイヤが細いので空気が十分に入っていないとパンクしやすくなります。
乗るたびに空気を確かめ、こまめに入れることをオススメします。(1~2週間に一度)
空気圧は6.5気圧以上、8.5気圧以下になるよう補充して下さい。

TOKYOBIKE SSをご購入の方はサドルの高さを調節するのに5mmの6角レンチが必要です。
あらかじめご用意ください。

ライトも必要です。夜の走行時は必ずライトをつけましょう。
自分の好みにあったものを探すのもまた楽しいものです。

カギは長めで丈夫な物をお勧めしています。
盗難対策の為にガードレールなどに固定するなど工夫すると良いでしょう。

# by infotokyobike | 2006-10-23 16:56 | ■買う前の悩み事